不思議な世界へようこそ

ふと思い付いた詞や物語をブログに日記形式で残して行きます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちぃちゃんは ぼうしが大好き
どこに行くにも ぼうしをかぶって出かけます
お母さんとお買い物に行くのももちろん
大好きなぼうしをかぶって出かけます

春 夏 秋 冬 いつでもぼうしをかぶります
今年も春がやってきました
ちぃちゃんは大喜びでお母さんに春のぼうしを
出してもらいました

冬のぼうしは 来年までお別れ
今年もずっとありがとう と 言ってぼうしを
大切なたんすにしまってもらいました

お母さんが ちぃちゃんの春のぼうしを
持ってきてくれました
ちぃちゃんの春のぼうしは チューリップの
形の可愛いぼうし 桜の絵がかいてあります
ちぃちゃんは このぼうしが大好きで
春がくるのが とても楽しみでした

さっそく出かけるために ぼうしをかぶろうと思い
頭にのせました
『あれれ?このぼうし 小さくなっちゃった』
ちぃちゃんが言いました
『あらほんと でもね ぼうしが小さくなったんじゃなくて
 ちぃちゃんが大きくなったのよ』
お母さんは笑って答えました

そしてお母さんがちぃちゃんに
『このぼうしは 小さくなったから いもうとの
 みぃちゃんにあげましょうね?』
それを聞いたちぃちゃんは いやでいやで仕方ありません

『いやだよ ちぃちゃんは ずっとこのぼうしかぶるの
 楽しみにしてたんだから!これは ちぃちゃんのだよ!』
そういうと お母さんからぼうしを取って外にかけだしました
     [more,,,]
スポンサーサイト

テーマ:*自作童話 物語* - ジャンル:小説・文学
ちぃちゃんは お絵かきが大好き
真っ白い画用紙と12色のクレヨンをもって
今日もお絵かきに出かけます。

お花畑や海や山 色んなところで絵をかきます。
お母さんに買ってもらった大好きなクレヨン
いつも真っ白画用紙と一緒に出かけます。

だけど、いつもあまってしまう白いクレヨン

『あ~、またあまっちゃった。』

ちぃちゃんは あまってしまった新品の白い
クレヨンをお母さんにばれないようにお部屋の
机の引き出しにかくしてしまいました。
あまってしまったクレヨンはこれでもぉ4本。

次の日、お母さんが新しい12色のクレヨンを
買って来てくれました。

『ちぃちゃんは本当に絵がすきなのね』
『うん、だ~いすき!』

ちぃちゃんはじまんげにお母さんに言いました。
明日はどこにお絵かきをしに行こうかと考えながら
眠りにつきました。
     [more,,,]

テーマ:*自作童話 物語* - ジャンル:小説・文学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。